厚生労働科学研究班からの情報

JALAは、平成29年度の厚生労働科学研究費補助金(厚生労働特別研究事業)「無痛分娩の実態把握及び安全管理体制の構築についての研究」の研究成果に基づいて、組織されました。そして今後のJALAにおける活動の一部は平成30年度厚生労働科学研究費補助金(地域医療基盤開発推進研究事業)「周産期医療の質の向上に寄与するための、妊産婦および新生児の管理と診療連携体制についての研究」(研究代表者 池田智明)の分担研究「 無痛分娩の安全な提供体制の構築のための諸体制の開発に関する研究 」 (分担研究代表者 海野信也)(池田班無痛分娩分担研究班)との共同研究として実施されます。このコーナーでは、無痛分娩の安全対策に関する平成29年度からの厚生労働科学研究における研究活動について紹介します。

基本情報 投稿記事一覧

PAGE TOP