メニュー
日本赤十字社愛知医療センター 名古屋第一病院


分娩施設情報
郵便番号 453-8511
住所1 愛知県名古屋市中村区
住所2 道下町3-35
電話番号 052-481-5111
無痛分娩に関する情報公開 https://www.nagoya-1st.jrc.or.jp/advanced/childbirth/painless_labor/

情報の最終更新日 2022/3/9

注:妊娠分娩の取扱状況や診療時間等について、必ずお電話で事前に御確認ください。
勤務医医師数(2021/12/1 現在)
常勤医 非常勤医 合計
産婦人科医師数

19名

19名

うち麻酔科標榜医資格を有する産婦人科医師数

麻酔科医師数

21名

5名

26名

合計

40名

5名

45名

分娩取扱実績(2021/1/1 ~ 2021/12/31 )
全分娩取扱数 非無痛経膣分娩件数 無痛分娩件数 帝王切開分娩件数
件数 1098件 644件 5件 449件
無痛分娩に関する対応方針とマニュアル等の整備状況
希望による無痛分娩の受け入れ有無 あり
無痛分娩の導入対象 原則は計画分娩のみ
鎮痛の方法  
  硬膜外麻酔実施の有無 あり
  CSEA実施の有無 なし
無痛分娩の標準的な説明文書のウエブ公開の有無 あり
  説明文書が掲載されている個別URL https://www.nagoya-1st.jrc.or.jp/advanced/childbirth/painless_labor/
  説明文書による同意取得の有無 あり
無痛分娩マニュアルの有無 あり
  当該マニュアルに記載の最終更新日 2021-11-27
無痛分娩看護マニュアルの有無 あり
無痛分娩に関する設備及び医療機器の配備状況
麻酔器の有無 あり
除細動器(又はAED)の有無 あり
母体用生体モニターの有無 あり
蘇生用設備・機器の有無 あり
緊急対応用薬剤の有無 あり
急変時の体制
急変時の体制 自施設だけで対応
母体救急蘇生の具体的な対応方法  
  対応する医師 麻酔科医・救急医・集中治療医及び他の診療科医との連携体制
  院内緊急対応体制(119コール等) あり
  上記ありの場合その内容 ハリーコール、RRTコール
  産婦人科常勤医の総人数 19 名
  上記産婦人科常勤医のうち
  母体救急蘇生法講習会受講者数
JCIMELS:15 名
  産科勤務助産師・看護師の総人数 83 名
  上記産科勤務助産師・看護師のうち
  母体救急蘇生法講習会受講者数
JCIMELS:27 名
新生児救急蘇生の具体的な対応方法  
  対応する医師 新生児科医・小児科医・麻酔科医等との連携体制
  上記産婦人科常勤医のうち
  新生児救急蘇生法講習会受講者数
NCPR:10 名
  上記産科勤務助産師・看護師のうち
  新生児救急蘇生法講習会受講者数
NCPR:80 名
危機対応シミュレーションの実施の有無とその内容
実施の有無 あり
具体的な実施内容(実施ありの場合のみ) J-MELSベーシックコース
最終実施日 2021-08-08
無痛分娩麻酔管理者について
氏名 手塚 敦子
所有資格 日本産科婦人科学会産婦人科専門医
麻酔科研修歴 研修施設名:埼玉医科大学総合医療センター
研修期間 :2012-04-01 ~ 2013-03-31
指導医名 :
経験症例数 全身麻酔 :
経験症例数 硬膜外麻酔:
無痛分娩実施歴 実施施設名:ミナミクリニック
実施期間 :2019-04-01 ~ 
経験症例数:
研修受講歴 カテゴリA 講習会名  :JALAカテゴリA WEB講習
受講年月日 :2021-05-29
受講認定番号:JALA-0001-210552-001
研修受講歴 カテゴリB 講習会名  :J-MELS 硬膜外鎮痛急変対応コース
受講年月日 :2021-12-04
受講認定番号:211204-E-18
研修受講歴 カテゴリC 講習会名  :J-MELS ベーシック・インストラクターコース
受講年月日 :2021-08-08
受講認定番号:BI-21-01362
麻酔担当医について
1. 氏名 伊藤由美子
  勤務形態 常勤
  所有資格 日本産科婦人科学会産婦人科専門医
2. 氏名 津田弘之
  勤務形態 常勤
  所有資格 日本産科婦人科学会産婦人科専門医
3. 氏名 手塚敦子
  勤務形態 常勤
  所有資格 日本産科婦人科学会産婦人科専門医
無痛分娩に関わる助産師・看護師について
NCPR資格保有者数 80 名
日本産婦人科医会偶発事例報告・妊産婦死亡報告事業への参画状況
日本産婦人科医会偶発事例報告への参画の有無 あり
妊産婦死亡報告事業への参画の有無 あり

周辺の地図
PAGE TOP